本文へスキップ


ペイントギャラリーpaint gallery


シンプルな塗装 (単色など)

【CB750K】白×淡い水色
名古屋仕様のCBをよく見かけますが、この外装はフレークなど使ってないため、左右対称のマスキングは技術が要るものの割と塗装しやすいと思います。

【ハーレー】カスタム外装
一見キャンディー塗装かと思われるほどの光沢がある特注のブラウンにアイボリーのピンストライプ風ロゴの塗装です。
シンプルながらも統一感があるので、カッコいいです。

【ZU】火の玉風塗装
火の玉のデザインをモチーフにオリジナルの黒ラインを入れました。使う色はたったの2色ですが、いい感じです。

【ハーレー】アイボリー×サンセットゴールド
ホイール塗装でおなじみのサンセットゴールドはタンクにも相性がいいですね。本物の金属に迫るほどの独特な光沢があります。レトロなハーレーロゴもいい感じです。

【CB400】黒×金ライン
実はこのタンクもともと色あせた黒の塗装の上からラインとロゴを塗装し、クリアを吹いただけです。
クリアを吹くだけでタンクが蘇りますね。

【ハーレー】艶消しブラック×エンブレム塗装
半艶、7分艶などありますが、これは全艶消しブラックです。王道スタイルのようですが、やはりかっこいいですね。
しかも使う塗料はブラック、アイボリー、クリア、艶消し剤だけです。



キャンディー塗装

【ゼファー750 Z1000MKU外装】MK2カラー カスタムペイント
ドレミさんから新しく出たFX1 MK2外装です。(今までは鉄製のタンクではなかったようですがこれは鉄製です。)
ダークキャンディレッドに金ラメライン!泣く子も黙るかっこよさですね。ラメも普段より多めに入れてギラつかせています。
ラインの太さも当時物タンクと全く同じです。

【Z2外装一式】3コートダークキャンディーイエロー 純正カラー
こちらはカスタムペイントではなくZ2純正外装に純正イエローボールを塗装しました。

【NSR50】キャンディーブルー
NSRの純正タンクにキャンディブルーをシンプルに塗装し、側面にはコンクリートのロゴを入れさせていただきました。
写真でもツルツル感が出てます。

【CB550four】キャンディーブラウン×金ラメ
こちらはダークキャンディブラウンにゴールドフレークを多く使ったカスタムペイントです。サイドカバーにはコンクリートのロゴです。CB750Kは黒ベースが多いですが、ブラウンを使うと個性が出ます。

【ゼファー750】ZU3コートダークキャンディーブラウン 純正カラー
こちらはゼファー750の外装にZU純正火の玉を塗装しました。エンブレムも取り付けさせていただきました。
エンブレムをつけるのはいつになっても緊張します。

【ゼファー1100】ブラック×キャンディレッド
火の玉カスタムペイントでは定番かもしれませんが独特の深いキャンディレッドの味がしっかり出てます。
白のKAWASAKIもロゴで入れさせていただきました。タンクに映る建物を見れば、いかに鏡面かよくわかります。

【ゼファー750外装一式】ZU純正3コートダークキャンディーイエロー タイガーカラー
こちらはカスタムペイントではなくゼファー外装をZ2純正イエロータイガーを塗装しました。

【SR400】ダークキャンディーグリーン
純正通りのライン取りにベース色はキャンディーダークグリーンです。
ラインは金色に、シルバーは粗目にしております。
純正通りにラインを引けるかどうかが、仕上がりを左右させます。

ダークキャンディブルー ダークキャンディグリーン ダークキャンディレッド


ラップペイント

【ゼファー1100】カスタムペイント
右側の青色のほうはキャンディーブルーラップにゴールドリーフ、グラデーション、エンブレム塗装と豪華に仕上げました。
左側のドレミZEP1100タンクはキャンディーレッドのフルラップにスタンダードな玉虫ラインを入れさせていただきました。

【ゼファー750】ドレミ製Z2仕様タンク
キャンディーゴールドの火の玉塗装です。youtube動画がとても人気なようです。

【ゼファー1100】カスタムペイント
キャンディーレッドフルラップをベースに金ラメライン、金ラメエンブレム、縁取りはシルバーで豪華に仕上げました。
テールにはロゴを入れさせていただきました。

【Z2】火の玉カスタムペイント
メタリックブラックにシルバーラップのみというシンプルながらもインパクトのある外装になりました。
他の人とかぶらないですね。

【ゼファー750】キャンディブルーラップ オリジナル火の玉
黒ベースにキャンディーブルーラップです。
カワサキのロゴは枠のみを塗装するのがツウのポイントです。

【エイプ50 タンク】キャンディーゴールド フルラップ塗装
詳細は忘れましたが、たしかエイプ50のタンクです。それをラインもいれずにシンプルにキャンディーゴールドでフルラップに仕上げました。



フレーク塗装(ラメ塗装)

ゴールドフレークのラインに変えるだけで印象が変わります。
ホンダのエンブレムに金ラメを吹き付けるとこんな感じになります。
カワサキのエンブレムもよく似合ってます。
ラメは少し控えめに。
こちらはキャンディーカラーですが、下地にシルバーラメを使うことでさらにギラギラします。
こちらはゴールドフレークの上からキャンディイエローを塗装して一味違う感じに
オリジナルのロゴにゴールドフレークにすると印象が変わります。


ホイール塗装

【Z400GP】ゴールド×リム磨き
旧車のホイールは形状がすでにかっこいいですね。サンセットゴールドにリム、スポークは磨き仕上げで決まってます。
本物のような光沢が素晴らしいです。

【ゼファー750】
こちらはたしかゼファー750のホイールです。ファインゴールドにリムのみ磨き仕上げです。

エンブレム塗装



メーター彫刻加工



ミラー彫刻加工  ミラー彫刻加工の詳細はこちら